外観だけでも海外住宅風だと輸入住宅ぽく

PR|オーダー家具を選ぶならみよし市の信頼できるリフォーム会社仙台市長町の内科海洋散骨

「外側だけでも海外住宅風にすることって、大阪のオーダー家具屋さんで買ったインテリアも輸入住宅っぽくなるなぁ」と思いました。青梅市での見学会が勉強になりましたね。輸入住宅ならヨーロピアン住宅、ヨーロピアン住宅なら南仏プロヴァンス風住宅が、私の地域でも支持が高いという印象です。実際に私の友達も、東広島市内で注文住宅にてヨーロピアン住宅は南仏プロヴァンス風住宅を建てていました。外構に使用する石積みなどは倉敷市の石材店にも相談しました。

私の地域に最近建っている建売住宅からくるイメージですが、私はいつからか「プロヴァンス風な住宅は建売住宅」と思い込んでいました。しかし、違うのですよね。まあ当たり前でしょうけれど。注文住宅でプロヴァンス風住宅を建てる人もいるのです。私の友達然り。

そして結構いい感じです。友達のプロヴァンス風住宅は、道路沿いということもあって、白壁ではなく淡い黄色の外壁にしたのですが、それもいい感じなのですよね。そして屋根はグレーです。私の中でプロヴァンス風住宅といえば、白い外壁にレンガのような色の屋根というイメージでしたが、そうではない配色もいい感じでした。

そして玄関ドアの上、屋根の三角形部分の少し下のところに、鉄の飾りもついていました。私の中ではこの「鉄の飾り」があることによって、プロヴァンス風住宅になると感じています。屋根よりの玄関上の部分に「鉄の飾り」がなければ、おそらくプロヴァンス風住宅だと瞬時には気がつかないのではないんじゃないかなーと思っています。そのぐらいに、「プロヴァンス風住宅=鉄の飾り」なわけですから。

そして家の中にしましても、細々と区切られているコンパクト住宅なのですが、カフェ風でいい感じに仕上がっていましたね。プロヴァンス風なリゾートホテルなインテリアというよりは、カフェ風でした。キッチンのペンダントライトがステンドグラスになっていたりと、友人手作りのインテリアもありましたから。

それもこれも「プロヴァンス風住宅」で外観を作ってありますから成功しているのだと思います。これで外観が日本の昭和ぐらいの住宅で、室内だけカフェ風ってなかなか難しいと思いますから。ですから「家の外観って大事」だと思いました

PR|住宅リフォーム総合情報マッサージのリアル口コミ.com工務店向け集客ノウハウ生命保険の口コミ.COM健康マニアによる無病ライフ会社経営に必要な知恵袋|注文住宅のための用語集|ゴミ屋敷解消Q&A|カウンセリングのお悩み解決サイト|新築一戸建てを建てる時に読むサイト|