輸入住宅」カテゴリーアーカイブ

輸入住宅に住んで改めて思ったこと

愛知県で輸入住宅を選び、日本住宅と比較してよかったこと、それは何と言っても広々とした空間ではないでしょうか。私の知人は吹き抜けの2×4を10年ほど前に購入しましたが、とても明るく光が入るので家の中はいつも元気に満ち溢れた空間になってると言ってました。
私も輸入住宅のオープンな空間がとても気に入っており特にその間取りは広々という言葉が適してるように見渡すことができます。
このことから従来の日本住宅における間取りと比較しても、どうしてもオープンな作りの方が住んでて気持ちがよいと感じます。特にリビングに家族が集まるとそこは誰もが見える空間であり一人一人の表情をしっかり見ることもできます。
また、ソファーなどを置いてもマッチするのはやはり当然のことなのかもしれません。日本住宅にもよい部分は沢山あるとは思いますが、それでも海外の住宅はデザインなどもオシャレで家族との輪を本当に考えられた空間なんだと住んでみて改めて本当に感じました。